琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「この齢で、この齢ですから演れました。云々」
「映画<横浜の空の下>主演に抜擢されました。ーーー」との案内文とともに、招待券が送られてきた。
送り主は、ベルギービール専門店、酒仙洞 オオシマヤ を営まれる、樋口伊喜夫氏。

私が新内節をならっていると知るや、DVDの「鶴八鶴次郎」を下さったり、笠智衆が好きといえば、その写真集の本をいただいたり、
たまには氏の松竹時代の盟友、故大嶺俊順氏と3人で酒盃を重ねたり、あるいは、私たちの沖縄芸能公演の録画を撮影いただいたりと、お世話になった方である。

ベルギービール専門店といえど、店内は撮影機材が所狭しと置かれている様子が新聞で紹介されていたことがあった。

11月26日、27日両日とも15時~、18時~の上映で1時間40分の映像時間、横浜人形の家4階、あかいくつ劇場。
私は26日15時から伺って、樋口氏と旧交を温めたい。大嶺氏がいてくれたら、と思うと、残念でならない!Scan0016.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/684-e59288d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。