FC2ブログ
琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菩提寺のご住職が
我が家の菩提寺は山号を三嶋山感応院と呼ぶ。盂蘭盆会施餓鬼法要は毎年8月12日に執り行われるのだが、今年はご住職は
お勤めには出ておられなかった。娘婿で僧職のお方を含め同じ真言宗の僧侶6名ほどで法要は行われたが、ご住職のおられぬことには、檀信徒総代一同からはなにも伝えられなかった。

昨日、29日に菩提寺からの封書が届き、ご住職が遷化なされたのが7月11日であったことが知らされた。世寿85歳、療養中にて。
10月17日、13時から、寺にて檀信徒葬が執り行われること、7月17日近親者による密葬を終えている、とあった。

施餓鬼法要の際、塔婆をそなえるが、その墨筆の筆跡は確かに遷化なされたご住職のものであつた。一字一字ごとに最後の力を込めて書かれたものではなかったろうか。あらためて、ご冥福を祈るばかり。南無大師遍照金剛
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/678-83b8656d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。