FC2ブログ
琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
膵臓に異変か
昨日、医師の診断結果を聴取。膵臓の表面に7ミリ程の水泡がみられる。膵臓を貫通する管との関係はMRIによる解析が必要とのこと。

そこで、医師に訊ねた。高密度の磁束を放射すると聞くMRI..。自分には直腸がん摘出手術に伴うチタン合金が腸の欠損部に嵌合
されているが、問題ないかと。

医師は応えていう。近時の嵌合には磁束に影響ない材料が使われているが、11年も以前では影響、があるかもと。

そこで、今までのように3か月ごとの超音波探深とCTスキャンの試行の繰り返しとなった。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/677-2de6bc45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。