FC2ブログ
琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝も
仏間に盆灯篭を飾って居間に戻ろうとすると、勝手口の上がり框に蛇が蠢いていた。
ながさ20センチほどの子蛇であった。

捕まえて庭に戻そうとゴミばさみを取りに行って戻ってみると、その姿はどこかに消えていた。
過日の子ネズミといい、この子蛇といい、43歳にして肺がんで5年前に逝世した吾が息子、次男の化身が、盆の
前にあらわれたのか、かえってきたのか、とも思う。

ところで、蛇を撃退するには、温泉地で売っている<湯の花>、すなわち、硫黄を蛇が出入りしそうな箇所に撒いて
置くとよいそうな。琉球弧を形成する島々で蛇が生息する島と生息しない島とは、その土壌に硫化物が含まれるか否かに
よるとのこと。藍染の手甲や脚絆をつけて野山にはいると蛇にかまれないのも、同じ理由のようだ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/669-97d0bcc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。