FC2ブログ
琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
雨の音
夜来の雨、と言うには程遠い、土砂降りの雨音で目がさめた。朝末来、3時であった。

LIN YUTANG の著作に<庭に芭蕉を植えると雨音を楽しめる云々>のくだりがあるが、その比ではなかった。

昨夜は聊か、連飲してしまった。頭が重い。こんな時、なぜか、かのハイヤムが私を鼓舞するのだ。

 「大空の極はどこにあるのか見えない。酒を飲め、天のめぐりは心につらい。嘆くなよ、お前の番がめぐって

来ても、星の下誰にも一度はめぐるその盃。」(小川亮作訳)


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/66-90e0e5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック