琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
尚泰久王陵墓
スキャン20150819jpg 尚泰久王陵墓
毎年、今頃はこの 尚泰久王 の陵墓を参詣してきた。そして併葬されている王の長男安次富加那巴志の墓所もである。

私は安次富、屋号仲屋良の婿として、姻戚の方々から参詣を勧められたからである。屋良門中墓もこの王墓に隣接している。

王墓は2008年6月26日、19時30分ごろ大岩が崩れ安次富加那巴志の墓を押し潰した。写真右下は崩壊前。2009年3月修復完工。

今年は野村流音楽協会関東支部からは20名ほどが琉球新報社の古典芸能コンクールに応募している。現在審査を受けている

最中。私も往時のコンクール受験時には、この王墓に参詣して合格を祈念していた。懐かしい想い出となっている。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/586-1ab5092e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック