FC2ブログ
琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
因果関係は不詳だが
昨日は10羽ほどの烏が終日近くの木立や電柱の間を移動しながら鳴きやまなかった。特異日であった。
妻がそう言う。私はカルチャーセンターの三線講師で朝から16時頃まで家を空けていた。

帰ってきたときは件の鳴き声は一時止んでいたようである。疲れて一時横になっていた。鳴き声で眠れない。
たまりかねて、窓外を見ると冒頭に書いたような様子。

我が家にはドアホンのほかに防犯用のチャイムが備えてある。それがかなり大きい音を発声する。ふれこみでは、ウエストミンスター
寺院の鐘の音を模してあるとか。あまりうるさいので近くに動物の死体でもあるのではとドアを開けた途端、ピタと鳴き声が終息したのだ。

察するに烏もこの音色の周波数、振幅などを忌避する習性があるのかも。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/555-e39f5891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。