FC2ブログ
琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
暴言も暴力も愛のうちか
 最寄駅のコンコース。50歳前後の母親らしき女性が大きい声をあげて15歳頃とおぼしき娘を叱り飛ばし

はてはその子の顔を殴打している。その子の顔を見るとやせ細っていて弱々しい。どうやら何か精神的にも

弱々しい、いじけた表情に映る。日々いじめられ続けているように映る。眼が何よりもそれあるを訴えていた。

怯え切った眼の色であった。場所柄、通行人が多い。誰もそれを見過ごして歩いていた。

 近くで買い物をして帰路につこうとすると、その親子が今までとは反対方向に歩いて来たが、その子は

母親から逃げるように人ごみの中を小走りに消えていった。ひとの見ている前で、あれだけの暴言、暴力

家に帰ったにしても、あの子の安住の場はあるのだろうか。何とも言えない気持ちが残った昨日の出来事。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/235-c4fd450b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック