FC2ブログ
琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
天国の息子へ
数えでかぞえるものらしい。君が逝世して3年になる。

その間際の病床にいる君を直視できないでいた私であった。テニスに、サーフィンに、スキーにと活動的

であった君が、第二のおむつをあてられ、モルヒネをうたれ、酸素吸入を受け続けていたのだ。涙をこらえて

かろうじて手元にあった「十七八節」の楽譜の裏に君の苦しくても最後まで端正な顔でいてくれたところを

素描していた。ボールペンで描いたものだ。君の命日の6月15日はあと数日後だ。天国の息子へ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/222-363c40dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック