FC2ブログ
琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不審な物が
 4、5日前のことであった。アタッシュケースが我が家の敷地内にある錦明竹の叢の根元に置いてあった。
朝方、5時頃玄関先の小窓から覗いてそれと判った。その前夜に、就寝前の習わしで件の小窓から庭を観察した時にはなかったものである。

 早速最寄りの警察に通報した。外観はアルミ色をした比較的小型のそれであった。航空機の機体の材料と同じ
ものでは、と知人が言う。軽くて衝撃にも強いという。件の知人が重ねていう。大金が入っているか、あるいは
大量の麻薬とかではないのかと。警官がケースを揺すってみると、約、4kgはあるという。僅かに、内容品が
動く様子から、書籍か、書類のいっぱい詰まったもののようでもある。鍵が数字によるロックなのであけられない。

 所定期間、警察が保管、落とし主が現れないときは、私は受け取りを放棄するとして届出書類にサインした。
あとは警察で、ケースをこじ開けて、内容物は国家に引き渡されるそうである。

 何か、事件性が感じられて、寝付きの悪いこの頃である。
スポンサーサイト
コメント
コメント
事件性はないかと
単なる不法投棄だと思いますよ。
御心配は不要かと。
大金や麻薬の類でしたら駅のコインロッカーに入れると思いますし、
事件性のある物なら私が犯人だったらそんな人目のつく所には隠しません(笑)
2013/03/13(水) 17:40:57 | URL | 熊 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://muukuudunakayara.blog.fc2.com/tb.php/173-7acd1200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。