琉球古典音楽 五木田音楽研究所 ~ ブログ ~
日々の出来事や沖縄に関する事等、つづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてさて
KIMG0077 (002)  はてさて
7月2日に、新内の発表会が祖師谷大蔵の某呉服店の大広間で行われた。
私は「明烏夢泡雪」の浄瑠璃(一部)を演じた。

広間の一隅に掛け軸が!何と読むのか?孤雲ーーかな  終日気になって仕方なかった。

店主が私の姿を一目見て、「恰好いいね!」と褒めてくれた。偶々、宮古上布をつけていたかららしい。
さすが、プロだとおもったが、鶴見会館でも、沖縄出身の某歌手から「それ!宮古上布だわね」と
驚声を発せられて、こちらがきまり悪くなってしまったこともある。
スポンサーサイト
ザクロ
KIMG0011.jpg
ザクロの新芽、陽光をあびて、美事な彩り。
カメラを向けるのが、陽光に対して脇からなので判りにくいが、逆光で見ると新芽の彩りが、もっと鮮やか。
管理者責任を問われるのに
小渕氏の秘書が在宅起訴されたとの報道。何だこれは!

法律には門外漢の私だが、規模や場の違いがあっても管理者に値する小渕氏が何の沙汰も受けないとは。

本質的には管理者責任を問うに同じい内容であろうに。

とかく、法律に詳しいお方は簡単なことを難しくして、情理に適わぬことを良しとするようだ。

スキャン第50回 富士松延治太夫
吾が延千代師匠の師匠、家元の芸歴50周年記念公演、横浜にぎわい座、開演11時30分、4月25日。

演目は、若木仇名草、婦系図、郭文章、国定忠治旅姿、世話情浮名横櫛、花魁道中、新内流し、籠釣瓶花街酔醒、不断桜下総土産など

終演は16時頃か。家元の肉声を聴くのが何よりの稽古の糧になると思う。当日は三線講師を務めてからしか伺えず、後半しか鑑賞できないのが残念!
DSC0064JPG 御新造jpg
DSC_0065.jpg
艶 たけなわ という語句をつくりたい程。
昨日、当地、湘南藤沢で、花魁道中あと、新内、端唄、都都逸などのライブショーがあった。主催は富士松延千代師匠。

場所はJR藤沢駅近傍の公共スペース。および商業ビルの貸しホール。

生憎の雨模様の天候であったが、観客が一目見ようと、おしかけた。シャターを押すひとも多かった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。